嫁さんへの手紙

以前に書いたのですが、今月は結婚記念日のある月です😊少しだけ、手紙を…✉️

 

2006年の6月に籍を入れてから、もう、11年が経ちました。あっという間の11年だと思いませんか⁉️いろいろな事がありました。でも、今も一緒にいる事が出来ています。

初めて貴女に会ったのは、もう、18年前になります。共通の知り合いから連絡を受けて、飲み会に参加することになりました。覚えていますか⁉️あの時、貴女は飲み会なのに、集合場所に現れた時、既にビールを2本空けていたのですよ😊その時にはもう仕事をしていた、貴女を見て、素敵だなと思いました。飲み会の間に、何本もタバコをもらった記憶があります。その時、貴女はメンソールを吸っていて、私は普通のタバコを吸っていました。何本ももらう私に、「煙が出たら、何でも良いの⁉️」って聞いたの、覚えていますか⁉️

付き合っているのか、付き合っていないのか、微妙な時に、貴女の携帯番号を教えてもらうのを賭けて、ボーリングに行ったのを覚えていますか⁉️あの時、私は、ターキーを出したんですよ😊

初めて2人で韓国に行きました。二泊三日だったと思いますが、韓国の旧正月と重なってしまい、ほとんどお店が開いていませんでした。しかも、三日間、ほとんど雨が降っていました。覚えていますか⁉️あの時、辛いものばかり食べたがる私に、辛いものが苦手な貴女は、怒ってしまったことを。

毎日のように、電話をしました。いつも、貴女の職場の近くに、自転車を停めて、電車で大学に行っていました。少しの時間でも、会えないかと思いながら。覚えていますか⁉️ある日私が自転車での帰り道に電話をした時、貴女は家族で、カラオケに行っていたのを。まだ、貴女のお母さんに会ったことのなかった私に、「お母さんが、来る根性があるんやったらおいでって言ってる」って言ったのを。後で聞いたら、お母さん、そんな事を言っていないって言ってたよ☺️

いろいろな事がありながら、同棲することになりました。貴女が探してくれたマンション、本当にいいところでした。色んなお店があり、2人とも働いていたし、子供もいなかったので、ほぼ毎日、飲みに行ってたよね。覚えていますか⁉️行きつけになってた、居酒屋のマスターの顔が凄く恐かったこと。でも、話しかけたら、優しい笑顔だった事。

2006年のトリノオリンピックをみながら、「結婚しよか」って言いました。覚えていますか⁉️あの時の貴女の返事が、「嬉しい」だった事。

結婚式は2人だけで挙げました。2人だけで、オーストラリアに行き、フランス人の牧師さんの前で、誓いを言ったよね。覚えていますか⁉️あの時の、オーストラリアまでの飛行機の機長の名前が、ホワイトだった事。

妊娠が分かった時、本当に嬉しかったよね。2人で一生懸命に、我が子の名前を考えました。たくさん、たくさん候補を出して、あれでもない、これでもないって毎日、考えたね。覚えていますか⁉️子供の名前の画数が、全ての組み合わせで、二重丸の事を。

まだまだ、貴女との思い出は書き足りません。でも、残りは来年や再来年においておくことにします。

子供が生まれてからも、いろいろな事がありました。楽しい事だけではなく、悲しい事、しんどい事もありました。楽しい時も、悲しい時も、しんどい時も、いつも一緒にいてくれました。本当にありがとう😊

実は、結婚する前は、私は貴女に、1年の記念日ごとにダイアモンドをプレゼントしようと密かに企んでいました。それぐらいは稼げると根拠のない自信を持っていました。予定通りなら、今年で、11個目のダイアモンドだったのですが、でも、一粒のダイアモンドもプレゼントする事が出来ていません。ごめんね😓逆に貴女から、何にも代えられない、素敵な時間を毎日のようにもらっています。

年に一度の結婚記念日、特別な日。でも、毎日と変わらない1日。毎日が特別だから。いつもありがとう😊知り合いから、彼女になり、お嫁さんになり、そして母になった貴女。

これからもよろしくね😆初めて出会ってから今日のこの瞬間まで、ずーっと大好きです💕

広告を非表示にする